×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ホリダ
ホリダ
ホリダ <2005.12.31撮影>

ユーフォルビア ホリダ
(Euphorbia horrida)

W6.0cm,H10.5cm
人気種で様々なタイプが作られています。
肌の白いもの、刺の長いもの、縞が鮮明に出るもの、胴太のもの、モンストローサなどあります。

<2007.04.14撮影>

花が咲きました。
すごい数です。
そして臭いです。

現地では臭いで虫を呼んでいるのかもしれません。
<2007.04.14撮影>

高さは12.5cmです。
あまり大きくなっていませんが、根元に子を沢山出しています。
ゼブラホリダモンスト
ゼブラホリダモンスト <2006.02.05撮影>

ゼブラホリダモンスト

H6.5cm
縞模様の入るホリダ、ゼブラホリダのモンストです。
ホリダとはかけ離れた姿をしています。
珍しいものらしいですが、美しさには欠けます。
白衣ホリダ
白衣ホリダ <2006.02.05撮影>

白衣ホリダ

H13cm
白味の強いホリダです。
1枚目と比べて形もだいぶ異なります。
胴囲が小さく、稜が薄いです。
まだ根が出ていません。
<2007.02.24撮影>

開花。
花粉が見えるので、雄株でしょう。

白肌に紫の苞は目立ちます。
花キリンなど花を鑑賞目的にするユーフォルビアもありますが、ユーフォルビアの花は基本的に地味です。
その中では鑑賞に堪える花だと思います。

戻る