×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


京の華
<2005.03.15撮影>

ハオルチア 京の華
(Haworthia cymbiformis v. angustata)

ホームセンター園芸店などでも、良く見る品種。

写真からは見えませんが、2,3個仔を吹いています。
成長は非常に早く、あっというまに群生株になります。
増えすぎて持て余します。

京の華錦
<2007.11.29撮影>

斑入り。
綺麗です。
多肉植物でもサボテンでも、斑入りのものは値が張りますが、京の華錦は入手し易いです。
成長旺盛で、良く子を吹くからですが、馬鹿にしたものではありません。
葉数も多く、大きく広がるので、純粋に斑を鑑賞するにはもってこいの品種です。 ただ、斑の入り方は安定しません。
真っ白なのは、独立させても成長が止まって、徐々に衰弱していきます。
<2007.11.29撮影>

手前は白すぎ。
こういうのは、いつのまにか、ベチャっと潰れていたりします。
<2007.11.29撮影>

全体的に薄めの斑。
たまにいい斑周りの株が出てきます。

戻る