×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


振武玉

振武玉A
<2005.05.08撮影>

エキノフォスロカクタス 振武玉
(Echinofossulocactus lloydii)

ペラペラした刺が長く伸びるのが特徴です。
エキノフォスロと言えば、何といっても稜の多さですが、観察すると、その他にも種別ごとに色々な特徴があるのが分かります。
振武玉は長い刺です。

振武玉B
<2005.08.28撮影>

大きな振武玉です。
これくらいになると、見ごたえがあります。
どれ位まで大きくなるのでしょうか。
振武玉Bの開花
振武玉Bの開花
<2006.01.08撮影>

真冬に開花しました。
刺に挟まれあまり目立ちません。

戻る