×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


白星
<2005.04.10撮影>

マミラリア 白星
Mammillaria plumosa

全体を覆う綿が特徴で、ケバだった毛布のような手触り。
ゴミが絡んだり、汚れが染みになったりと、白さを保つのは意外に大変。
頭からの水遣りは避けたほうがよさそう。

成長は早く、良く子を吹いて群生する。
ただ、根張りはそれほど良くないので、潅水は控えめで良い。過度の潅水は腐りに繋がる。

仏頭タイプというのもあるそうだが、見たことが無い。
<2007.11.14>

白星の花。

冬〜春にかけて咲く。
花色は変化があり、写真のものは標準。
もっと赤みが強いものもある。

戻る