×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


般若

般若A
<2005.03.15撮影>

アストロフィツム 般若
(Astrophytum ornatum)

刺のあるアストロフィツムです。
谷は深く、肌の白点が美しいです。
様々な交配・選抜が行われ色々なタイプがあります。

複隆般若A
<2005.04.10撮影>

アストロフィツム 複隆般若

稜の谷や肌に隆起の見られるものを複隆般若と呼ぶようです。
般若は個体差が大きいのか、この株は上と比べて、稜が厚く、刺は黄色で太く短いです。

2006.冬
枯れました。
傾いてきたので調べた所、中がヘチマタワシのように繊維を残してスカスカになっていました。
寒さが原因かもしれません。

複隆般若B
<2005.05.08撮影>

アストロフィツム 複隆般若

複隆のせいか、ゴチャゴチャした印象を受けます。白点は少ないです。
背が伸びてきて、茶膜も上ってきています。採種用に、と思っていましたが、花は咲きませんでした。
般若はある程度の大きさに達しないと開花しないようです。


戻る